2010年05月25日

口蹄疫


【口蹄疫】赤松は日本の畜産業を壊滅させるのが目的
【口蹄疫】赤松は日本の畜産業を壊滅させるのが目的http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100511-00000103-jij-pol「現行のまん延防止策徹底を=口蹄疫で赤松農水相5月11日13時9分配信 時事通信 赤松広隆農林水産相は11日の閣議後会見で、宮崎県で口蹄(こうてい)疫による家畜被害が拡大していることについて「やるべきことはやりきってきた。(発生地域が)飛び火すれば別の方策を考えなければいけないが、今は現在の方式をしっかり進める」と述べ、現行のまん延防止策を徹底して実施するのが重要との考えを示した。」>。(発生地域が)飛び火すれば別の方策を考えなければいけないがこれは、やる気がないというよりも飛び火するのをお待ちかね、状態です。「できるだけ日本の畜産に打撃を与えて、韓国産の豚肉を輸入するんだ」「たくさん輸入して韓国にお金を回すんだ」が本心ですかね。他の理解がありますか?* ちなみに、私は韓国中国の食べ物は恐ろしくて食べられないので アメリカの日本人経営の牧場から食肉を輸入しているスーパーで買い物します。http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411349474http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q118922526http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q106288445(続きを読む)


【時事】<口蹄疫>赤松農相、初めて陳謝 など:Atashiジャーナル
口蹄疫>赤松農相、初めて陳謝●「理解を」「失敗なのに」 種牛49頭の殺処分で閣僚●「辺野古」回帰の鳩山首相 辞任のタイミング●『政治期待持てぬ』8割 本紙街角アンケート:神奈川●4人で全国調査?…実はHP丸写し 環境省所管の法人●雨でも関係なし ...(続きを読む)


posted by ゴルフニュース at 22:58| ゴルフニュース